カルダノADA購入方法(海外取引所経由編)

おおまかな手順

海外取引所経由でADAを購入するには、ビットコイン建てでコインを注文します。
そして最後に、取引所のハッキングや資産凍結から守るため、
より安全な個人ウォレットに送金して、そちらで管理します。

1. 【05分】国内取引所に日本円を入金

2. 【10分】国内取引所でビットコインを購入

3. 【60分】国内取引所から海外取引所へビットコインを送金

4. 【05分】海外取引所でビットコインからADAへ両替

5. 【15分】両替したADAを安全な個人ウォレットに送金

日本円の入金に関しては、送金方法と時間帯に左右されるので考慮していませんが、
おおよその所要時間は1時間35分と思ってください。

上記のうち、

・ビットコインへの海外取引所への送金処理が約50分
・ADAの個人ウォレットの送金処理が約10分

であるため、実質の作業時間は35分ほどです。

※ 今回の説明では、手っ取り早くADAを購入することを目的としているため
「販売所方式」で注文しています。手数料を軽減したい方は少し時間はかかりますが、
「取引所方式」での注文をおすすめします。

必要なもの

国内取引所はコインチェックを使い、海外取引所はバイナンスを使い、
個人ウォレットはカルダノ公式ウォレットのヨロイを使うため、以下が必要となります。

・国内取引所 コインチェック のアカウント(本人確認に数日かかる)

・海外取引所 バイナンス のアカウント

・Yoroiのアプリ、またはChromeのYoroiプラグインのインストール

・お手持ちのスマートフォンにて、Google Authenticatorがインストール済み


とくにGoogle Authenticatorは、ログインや送金の認証でよく使うので、常に開いておくと良いでしょう。

1.国内取引所に日本円を入金

1-1 コインチェックの「取引アカウント」に、通常認証とGoogle Authenticatorでログイン。

コインチェックにログイン

1-2 「日本円の入金」から入金画面を開く。案内に従い入金。

日本円の入金

1-3 入金したのち、ウォレットの総資産から入金の反映を確認。

日本円入金の確認

2.国内取引所でビットコインを購入

2-1 コインチェックの「ウォレット」>「総資産」 のページに行く。
各種重要事項の承諾が表示される時は、ボタン押下して承諾ページへ(承諾しないと購入できない)。
すでに承諾を済ませていて表示されない時は、2-3へ。

ビットコイン購入

2-2 全ての重要事項にチェックをいれてから下のボタンを押下。

重要事項の承諾

2-3 「ウォレット」>「総資産」から「マイコイン」の BTC を探し、「 購入」 を押下。

ビットコイン購入

2-4 購入画面では、購入するビットコインの「数量」を入力し、「購入する」ボタンを押下。(最低500円から注文)
もしBTC/JPYのレートがあがり、購入できない時は、「数量」を下げるか、購入金額を満たすレートに下がるまで待つ。

ビットコイン購入を決定

2-5 購入内容は、サイドメニューの販売所(購入)下の方の「コインの購入履歴」から確認できる。

ビットコイン購入を確認

3.国内取引所から海外取引所へビットコインを送金

3-1 バイナンスにログイン。
PCからだと、パズルピースを完成させるCAPTCHA認証のあと、Google Authenticatorで認証する。

バイナンスにログイン

3-2 上メニューから、「ウォレット」 > 「フィアットと現物」の順に押下。

バイナンスでフィアット取引

3-3 「BTC」の行を探し、「入金」を押下。

バイナンスでビットコイン入金

3-4 通貨は「BTC Bitcoin」を選択し、ネットワークには「BTC」を選択。

ビットコイン入金方法を選択

3-5 入金アドレスが作成されるので、こちらをコピーする。

ビットコイン受信アドレスをコピー

3-6 コインチェックに戻り、「コイン送金」を押下。
「送信先リストの編集」から、ラベルはわかりやすい名前で、宛先は3.5で取得したアドレスを入力して追加。

必ず宛先が正しい事を確認してください。

長いのでdiffチェッカー等を使って表示と入力に差分がないか確かめると確実です。

ビットコインを送金

3-7 「送金する」ボタンを押下すると、Google Authenticatorのパスコードを求められるので、入力して「送金」押下。

ビットコイン送金を確定

3-8 およそ50分ほどで送金が反映される。送金が完了したらバイナンスからメールが届くので、
バイナンスを開き、フィアットと現物画面から送金の反映を確認。

ビットコイン送金の確定

4.海外取引所でビットコインからADAへ両替

4-1 バイナンスの「フィアットと現物」画面から、BTCの「コンバート」を押下。

ビットコインからADAに変換

4-2 「振替元」にBTCを選択して額を入力し、「振替先」にADAを選択する。「コンバージョンプレビュー」を押下。

ビットコインからADAに変換する額を入力

4-3 実行すると成功場面が表示される。

ビットコインADA変換を実行

4-4 「フィアットと現物」の画面でADAに両替されてることを確認。

ADAへの変換を確認

5.両替したADAを安全な個人ウォレットに送金

5-1 ヨロイを開く(アプリでもできるが、ここではChromeのプラグインのYoroiで流れを説明する。)
上メニューの「受信」 > 「あなたのウォレットのアドレス」から受信アドレスをコピー。

ヨロイウォレットの受信アドレスをコピー

5.3 バイナンスに戻り、「フィアットと現物」からADAの行を探し、「出金」を押下。

バイナンスからヨロイに送金

5.4 通貨が「Cardano ADA」、ネットワークが「ADA」になってるのを確認し、先ほどコピーしたアドレスを貼り付け。

バイナンスでADAを出金

5.5 「出金」ボタンを押下すると、認証画面が開く。
登録メールにパスコードを送り、メールからコピーして入力。
Google Authenticatorのパスコードも入力する。

ADA出金を確定

5.6 出金が成功すると成功画面が開く。

ADA出金完了

5.7 およそ10分ほどで送金が完了する。完了したらヨロイの「トランザクション」にて送金を確認。

ADAをヨロイで確認

さいごに

ADAを購入したらプールに委任しましょう。

プールに委任すると何もしなくても、最初は15~20日後・それからは5日おきに委任量に応じたADAがもらえます。

ADAが増えれば委任量も増えるので、長期運用すれば複利効果で利益は指数関数的にふくれあがります

どのプールに委任するかで利益の大小はありますが、委任すること自体にリスクは「ほぼ」ありません。

詳しく知りたい方は note にまとめているのでそちらをご覧ください。


「ADAは購入したが、実際にどうやってプールへ委任したらよいのか?」
簡単なステップを踏むことで、すぐに委任をはじめることが可能です。
詳しい手順については、下記の記事でまとめておりますので是非ご覧ください。